×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

イベントレポ

戻る

2005年1月2日(日)
NANA MIZUKI LIVE RAINBOW 2004-2005

今日は水樹奈々初の武道館ライブに行きました。
2003年7月のZepp Sapporo以来1年半振りのライブ参加となります。

とりあえず池袋まで行き、そこから東京メトロで九段下まで。
初めて東京の地下鉄に乗りましたが、普通の電車と変わりませんな。(当たり前だ)
いやいや、札幌の地下鉄はゴムタイヤを履いているのでね。
しかし、飯田橋での乗り換えは何であんなに遠いんだか・・・。

16時過ぎに武道館到着、かなり人が居ます。
中に入って、見た感じ2階席までほぼ満員だったのには少し驚きました。
まさかこんなに入るとは・・・。
席はステージに向かって左手、前から5人目でステージの中央の客席まで延びている部分からも5人目というかなり近い位置。
開場が少し遅れたので、18時をかなり回ってからライブスタート。

1曲目は「JET PARK」だったと思います。(この辺記憶があやふや)
緑色のリボンの騎士みたいなカッコで水樹奈々登場!
途中「Tears' Night」では、生ストリングスでの演奏が。
その後アコースティックで「Independent Love Song」「Brilliant Star」の2曲を披露。
そして最後はお馴染みの「あの日夢見た願い」。
ここで開演前から各席に置かれていた袋の中のサイリュウムを付けろとの指示が。
これは主催者が奈々さんに内緒で企画したらしく、アリーナ席は一面黄色に、1・2階もそれぞれ一面赤と青に。
アンコールは「PROTECTION」「ミラクル☆フライト」の2曲。
Wアンコールでは室伏奈々を演らさせられ、そのあと気を取り直して「想い」をアカペラで熱唱。
2005年もかかってこ〜い、と言う感じで3時間強にも及んだライブ終了です。

いや、本当に良かったです。
最高のひと時でした。

※曲名と順番が合っていないかも知れません