×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヴァイスシュヴァルツ

戻る

No. レア カード名 枚数
キャラクター
LB/W02-001 RR 笹瀬川 佐々美 3
LB/W02-002 RR 鈴&理樹 2
LB/W02-004 R “リーダー” 恭介 2
LB/W02-006 R “バニーガール” 唯湖 2
LB/W02-008 U ソフト部三人組 4
LB/W02-010 U 鈴&佐々美 2
LB/W02-013 C 井ノ原 真人 4
LB/W02-102 PR “いつも仲良し”鈴と小毬 2
クライマックス
LB/W02-023 CR 鈴と共にある日々 2
LB/W02-024 CC リーダーの帰還 2
キャラクター
LB/W02-034 U “風紀の番人” 佳奈多 4
LB/W02-037 C 能美 クドリャフカ 4
LB/W02-039 C “普通の少年” 理樹 4
LB/W02-040 C “女王猫” 佐々美 4
LB/W02-042 C “最強の男児” 謙吾 4
イベント
LB/W02-043 R 新たな挑戦者 1
クライマックス
LB/W02-050 CC 優等生のフリをした偽善者 4

前回のデッキからの変更点
IN:「笹瀬川 佐々美」*1、「能美 クドリャフカ」*1
OUT:「“気高き子猫” 鈴」*2
自ターン+500よりも普通の前方+500の方が使える気がしたので変更。
あと、佐々美のサーチ能力が想像以上に強い。

1戦目:先攻、VS黄緑DC単
初手・マリガン共にレベル0を引けず。
クロック2ドローで何とか引けましたが。
レベル1から攻勢に転じ、佳奈多3体+偽善者でパワー8000フルアタックとかかまして勝利。

2戦目:先攻、VS黄緑青リトバス単
序盤から後列に置かれていた「不思議の国のクド」超ウゼェ!
途中で謙吾の能力で消しましたけどね。
中盤、後列に鈴2体でパワー10000に上がった「“おめかし”小毬」を3体並べられる。
しかも鈴2体レストで更に+2000とか勝てる訳ないwww
そのまま小毬に殴られ続けるもキャンセルで凌ぐ。
が、デッキ残り1枚、レベル3クロック6に追い詰められる。
殴らなきゃ勝てないけど、殴った瞬間トリガー→リフレッシュ→1ダメージで負け確定。

1戦目は、あの初手からよく逆転した上に優勢に戦えたな・・・。
2戦目はパワーの差を見せ付けられました。
こっちも謙吾+佐々美2体で10500までは行けるけど、それ3体並べるのに8コスト掛かるしな。

参加賞1パックはRRの「“天然素材”美魚」でした。
CRはまたも引けずorz
でも「“赤ずきん”美魚」が出て4枚とも自力入手完了したのでおk。