×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヴァイスシュヴァルツ

戻る

No. レア カード名 枚数
キャラクター
LB/W02-001 RR 笹瀬川 佐々美 3
LB/W02-002 RR 鈴&理樹 2
LB/W02-004 R “リーダー” 恭介 2
LB/W02-008 U ソフト部三人組 4
LB/W02-010 U 鈴&佐々美 2
LB/W02-013 C 井ノ原 真人 4
LB/W02-102 PR “いつも仲良し”鈴と小毬 2
LB/W02-104 PR 黄昏の街を見下ろす鈴と小毬 1
クライマックス
LB/W02-023 CR 鈴と共にある日々 2
LB/W02-024 CC リーダーの帰還 2
キャラクター
LB/W02-034 U “風紀の番人” 佳奈多 4
LB/W02-035 U 真人&謙吾 2
LB/W02-037 C 能美 クドリャフカ 4
LB/W02-039 C “普通の少年” 理樹 4
LB/W02-040 C “女王猫” 佐々美 4
LB/W02-042 C “最強の男児” 謙吾 4
クライマックス
LB/W02-050 CC 優等生のフリをした偽善者 4

前回のデッキからの変更点
IN:真人&謙吾*2
OUT:“バニーガール” 唯湖*2
パワー7500では1つ目の自動能力が発動できる機会はほとんど無く、
自ターンですらアンコール無しでは生き残れない唯湖を抜きました。
代わりにスポーツ持ちでパワー9000のバニラである馬鹿2人を投入(笑)

1戦目:先攻、VS小毬&鈴デッキ(青黄緑リトバス単)
初手&マリガン事故。
何とか立て直し、おめかしに特攻かけるも一歩及ばず負け。

2戦目:後攻、VS小毬&鈴デッキ(青緑赤リトバス&DC)
相手は初心者という事で余裕のある展開。
いや、それ以前に相手事故ってる・・・。
謙吾や女王猫をサーチし、レベル2への準備を整える。
終盤、相手が杏でドローラッシュかけていたけど、パワーで捩じ伏せて勝利。

3戦目:後攻、VS青赤DC単
初手&マリガン事故。
1ターン目、後攻だけど1体しか出せなかった。
序盤から5点ダメージとかを連続で決められる。
とにかく0レベルキャラを引かないか、引いても真人とかorz
ボカスカ殴られ反撃の糸口も掴めず負け。
過去2番目に最悪のデュエルでした。
何よりも、小学生くらいの女児に負けたと言うのが悲し過ぎる・・・。

前々から思っていた事ですが、真人は諸刃の剣ですね。
事故っている状況で引くと状況を更に悪化させるだけだ。
全部抜いてしまいたい所なのですが、代わりとなるカードが足りていない。
仕方ないから、エクストラパックでも突っ込んでみるか?