×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヴァイスシュヴァルツ

戻る

No. レア カード名 枚数
キャラクター
LB/W02-001 RR 笹瀬川 佐々美 3
LB/W02-002 RR 鈴&理樹 3
LB/W02-004 R “リーダー” 恭介 2
LB/W02-008 U ソフト部三人組 4
LB/W02-010 U 鈴&佐々美 2
LB/W02-102 PR “いつも仲良し”鈴と小毬 2
LB/W02-104 PR 黄昏の街を見下ろす鈴と小毬 2
LB/W02-E01 R “世話焼き”佐々美 4
クライマックス
LB/W02-023 CR 鈴と共にある日々 2
LB/W02-024 CC リーダーの帰還 2
LB/W02-E05 C 佐々美の手料理 4
キャラクター
LB/W02-037 C 能美 クドリャフカ 2
LB/W02-05T C 能美 クドリャフカ 1
LB/W02-039 C “普通の少年” 理樹 2
LB/W02-06T C “普通の少年” 理樹 2
LB/W02-040 C “女王猫” 佐々美 2
LB/W02-07T C “女王猫” 佐々美 2
LB/W02-042 C “最強の男児” 謙吾 2
LB/W02-09T C “最強の男児” 謙吾 2
LB/W02-114 PR “犬まみれ”佐々美 1
LB/W02-E08 C “ソフト部のエース”佐々美 4

前回のデッキからの変更点
IN:“犬まみれ”佐々美*1
OUT:“いつも仲良し”鈴と小毬*1
黄・緑のレベル1でまともにバトル可能な唯一のスポーツキャラを投入。
これを4積みするため、ヴァイスカップ後半戦は最低でも4回出場しないといけない・・・。

1戦目:後攻、VS黄赤リトバス単
中盤以降、全くレベル2キャラが引けずに負け。

2戦目:後攻、VS赤青DC単
序盤から、サーチ佐々美を後列に2体配置。
鈴&理樹の絆を2回も使用できたりと回りが良い。
相手は事故っている様で、助太刀キャラで無理矢理殴ったり。
美夏覚醒2連発の直後に3ダメージを喰らうが、見事に3枚目がクライマックス(笑)
優勢なまま勝利。

3戦目:先攻、VS全色エクスタシー(リトバス単)
相手は、エクストラパックに多数収録の自身とは違う色2つのキャラが居る時に能力が発動するカードを積んだデッキ。
当然ですが、そんなデッキが上手く回る訳がありません。
まぁ、仮に回ってもパワー不足が深刻だけどな。
相手があんまり殴ってこないので、手札7枚ストック5枚以上キャラ5体展開という状況に。
後半は、佐々美でサーチ後に女王猫2体を並べ、パワー10500謙吾2体で場を制圧。
相手が終始長考気味なせいで25分を過ぎていたけど、止められなかったので何とか勝利。
もうね、最後の2ターンくらいの俺は何も考えずに、ドロー→フロントアタック*3→ターンエンドって感じでした。
勝てる試合で時間切れ引き分けは最悪だからな。

土呂でのゼロ魔トライアル大会に間に合わなくなるので、残念ながらここでドロップ。
手に入るかは運次第のクライマックス賞よりも、確実に手に入る参加賞プロモを選んだ訳だ。
ドロップするとパックも貰えず参加費300円丸々損だが、こっちは参加賞の佐々美プロモさえ手に入れば良いしな。

デッキに関しては、今日も4回攻撃は出来なかったよ。
まぁ、あれはギリギリの勝負の時の切り札みたいなものだが・・・。
新投入の佐々美も今日は使う機会が無かったわ。