×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヴァイスシュヴァルツ

戻る

No. レア カード名 枚数
キャラクター
LB/W02-001 RR 笹瀬川 佐々美 2
LB/W02-003 R “気高き子猫” 鈴 2
LB/W02-004 R “リーダー” 恭介 2
LB/W02-006 R “バニーガール” 唯湖 2
LB/W02-008 U ソフト部三人組 4
LB/W02-010 U 鈴&佐々美 2
LB/W02-013 C 井ノ原 真人 4
クライマックス
LB/W02-023 CR 鈴と共にある日々 2
LB/W02-024 CC リーダーの帰還 2
キャラクター
LB/W02-026 RR “猫まみれ” 鈴 2
LB/W02-029 R “マスコット” クド 1
LB/W02-01T R “マスコット” クド 1
LB/W02-034 U “風紀の番人” 佳奈多 4
LB/W02-037 C 能美 クドリャフカ 3
LB/W02-039 C “普通の少年” 理樹 4
LB/W02-040 C “女王猫” 佐々美 4
LB/W02-042 C “最強の男児” 謙吾 4
イベント
LB/W02-043 R 新たな挑戦者 1
クライマックス
LB/W02-050 CC 優等生のフリをした偽善者 4

一昨日のデッキからの変更点
IN:「鈴&佐々美」*2、「“風紀の番人” 佳奈多」*1
OUT:「“マスコット” クド」*2、「能美 クドリャフカ」*1
4枚目が手に入った佳奈多を入れるためにレベル0のクドを1枚減。
4積みが微妙な気がしてきたマスクドをレベル2の1コストキャラである「鈴&佐々美」に変更。
リトバス限定の場合、バウンスはクライマックス連動でレベルに関係なくやられるので意味無いかもしれないですが・・・。

1戦目:後攻、VS緑青
危なかったけど何とか勝利。

2戦目:後攻、VS赤青
相手は昨日の俺のデッキを借りたTIMASER管理人です。
昨日からの変更点は、「非現実的な光景」*3を全部抜いて、「“ほんわかきゅーと” 小毬」*1と「朝焼けに眠る」*2を投入。
中盤、相手の「“筋肉馬鹿” 真人」2体にキャラ2体を葬られる。
返しのターンでキャラを引けず、ソウル+2クライマックス使用で残っていた1体でダイレクトアタック。
ぴったりレベルアップさせ、戦わずして真人を2体とも葬りました(笑)
最後は殴りきれずに相手にターンを渡してしまう。
1体目の攻撃でクロック6枚にされる。
2体目はキャンセルして。
3体目の1ダメージ攻撃を奇跡のキャンセル!
次の自ターンでキッチリダメージ通して勝利。

3戦目:先攻、VS緑青
相手はトライアルのみで組み替えたデッキです。
1ターン目の返しで一気にレベル1へされてしまう。
先攻だと2ターン目はストックが1枚しかない訳で、レベル1キャラを握っていても出せない罠。
レベル0キャラも上手く引けないながらも何とかダメージレースは互角に。
相手は小次郎の能力を3回使ってまで俺のキャラ潰しに来たりも(笑)
最後は謙吾で詰めて勝利。

うっかり優勝しちゃいました!
地区決勝2戦シード権ゲットです!
2戦目は完全に運が良かっただけですが、このデッキは中々のモノだと思いますよ。
2戦目でサブデッキの方も弱くは無い事が分かって良かった。
まぁ、あっちのデッキには相手ターンにパワーを上げる術が無いという欠点が在るんだがな・・・。
それにしても、黄と緑だとレベル1の0コストで入れても良いキャラがマーカー系しか無いのがキツイ。
そして現状入れるスペースが無い。
いっそ動物は捨てて、謙吾・佐々美デッキ+葉留佳・佳奈多デッキにするか?

本日の参加費2パックは「“姉御肌” 唯湖」と「三枝 葉留佳」でした。
唯湖4枚目なんですけど・・・。
葉留佳は2枚になったので、このデッキに入れてみるのも良いかも知れない。